迷子の発見にEDAのリアルタイムな仕組みを利用。Vantiqが“Safety of people”のビデオを公開!

  • 2021.03.26
  • ニュース

EDAのリアルタイムな仕組みが、子供たちの命を救うことに役立つというシナリオのビデオをVantiqが公開しました。

公共の場所で子供が迷子になった時、どのようにして素早く子供を発見するかは、両親にとって非常に大きな問題です。EDAのリアルタイムな仕組みを利用して、ショッピングモール、スタジアム、映画館などの公共施設において、以下のステップで素早く子供を発見することができます。

  1. 両親が子供の写真を警察に提供
  2. 警察が子供の写真をアップロード
  3. 顔認証システムにより、様々な公共の場所にいる人々と照合
  4. 子供がいる場所を発見し保護
  5. 両親に子供を渡す

 

このように、多種大量のセンサーから非同期に発生し続けるデータフローを複合処理し、リアルタイムに解析できるEDAは、“Safety of people”(人の安全)に貢献することができます。

詳細は、以下のウエブサイトのビデオ(英語)をご覧ください。

https://vantiq.com/resources/help-parents-find-lost-children-with-real-time-technology/